宮商事の名古屋名物宮きしめんは名古屋市熱田区、中区、三重県長島町、三重県四日市市でお召し上がりいただけます。

宮きしめん 宮商事株式会社

  • トップ
  • 会社案内
  • 宮きしめんがおいしいわけ
  • 商品紹介
  • 宮きしめんがたべられるお店
  • 宮きしめんが食べられる店
  • おしらせ
  • ショッピングサイト
おしらせ
-------- :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-03 :

おひとつ添えてみませんか?(2/3更新)

こんにちは。
名古屋は朝から冷え込んでおります
外では積もらない雪がちらちらと降っていて、今日も一日寒くなりそうです。
雪の神宮
熱田神宮のお店も雪景色です。宮きしめんを食べて温まってくださいね。

今日は節分ですね
皆さまも今日は福豆を撒いて、恵方巻を食べられるのでしょうか
古来より季節の節目である【節分】は邪気(鬼)が生じるといわれています。
豆をまいてその邪気を祓うというこの行事。
一年の無病息災を願って、寒さにまけず元気に豆まきをしたいものです。

さてさて、今日は本店から可愛いきしめんのお知らせです
今年も宮きしめん本店ではバレンタインのプチギフトをご用意たしましたっ
バレンタインギフト1 バレンタイン2
こちらは乾麺タイプのきしめんを2個ラッピングしたものです
お値段はおひとつ525円(税込)。
甘いものが苦手・・・という方への贈り物や、いつものバレンタインの贈り物にひとつ添えてみてはいかがでしょうか
この他にも本店では様々な商品をご用意しております。
皆様のご来店を心よりお待ちしております
pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。